クランクケース用の完璧な溶射システム
 

溶射システムG500TSの開発によってGROBは最新のエンジン開発に必要な条件をクリアし、自動車業界のお客様向けに、アルミ製クランクケースのシリンダーボア面に溶射被膜を施す一連の製造ラインを提供しています。

 

生産セルG500TSは内燃機関用のフレキシブルなGROBシステムソリューションに簡単に統合可能で、全体プロセスの中でシリンダーのボア面に非常に薄いスチール皮膜を形成します。効率生産を実現する最高水準の技術です!

メリット
checkboxエンジンの軽量化
checkbox高い耐摩耗性
checkboxピストンリングとシリンダボア面との間の良好な摩擦性能
checkbox高圧縮率/高加給率の実現が可能
checkboxブローバイの低減
checkbox腐食性燃料に対する高い耐性
checkbox費用対効果の向上
checkbox燃料消費量の低減
GROBの溶射方式

ワイヤー

 

GROBのワイヤー方式の利点は、好適なコーティング材料と高いプロセス安定性、材料送りの簡便さです。スチールワイヤーを溶融および微細化させ、搬送ガスによってシリンダーボア面に吹き付け、極薄の皮膜を形成します。

 

粉末

 

GROBの粉末方式の利点は、材料が広範囲であることとプロセスが実証済みであることです。電流とプラズマガスによって粉末材料を溶融し、コーティングを施します。ワイヤー方式の場合と異なり、粉末供給装置が必要です。

GROB溶射システムの詳細
コーティング材料の供給
  • ワイヤードラムまたはスピンドルから供給可能
  • エルゴノミックなワイヤードラム交換
  • 組込型のワイヤー矯正ステーションまたはパウダーコンベア
  • 組込型の充填レベルコントロール
ガス管理
  • 高精度のガス流量調整によりプロセス品質を安定化
  • システムに組み込まれたガスセンサによって安全を確保
  • 組込型コンプレッサにより圧縮空気システムに影響を与えずに圧縮空気を供給
騒音防止キャビン
  • システムの騒音レベル≤ 75 dB(A)
  • 材料交換用のロック
排気システム
  • ガスおよびダストの高性能排気システム
  • フィルタの自動クリーニング
  • ドラムまたはビッグバッグにダストを回収
オートメーション
  • 組込型の材料交換装置
  • ガントリーまたはロボットによるロード
溶射機構
  • ガス冷却式の高エネルギープラズマトーチ
  • 最適なマシン設計により長寿命
  • トーチ自動クリーニング装置
  • プラズマと粒子ビームの自動監視
GROBサービス
カスタマーサービス

GROB Japan K.K 
電話番号:+81 (45) 414-3390
メール: info@jp.grobgroup.com

ウェブショップ