GROB-WERKE GmbH & Co. KGの個人データ保護方針

GROB-WERKE GmbHのウェブサイトをご訪問いただき、また当社に関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。個人データの保護はGROB-WERKE GmbH & Co. KGにとって重要な問題であり、法的にも義務付けられています。お客様が当社のサービスを利用される場合は、当社のデータ保護方針が適用されます(下記の説明を参照してください)。お客様は、当社が本データ保護方針およびクッキー情報にもとづいて収集するデータに関して、設定を行うことができます。ここでは、当社がお客様の個人データをどのように処理するか、またデータ保護法にもとづいてお客様にどのような権利が生じるか説明します。

 

一般データ保護規則に従うデータ管理者の名称および連絡先

 

GROB-WERKE GmbH & Co. KG

Industriestraße 4

87719 Mindelheim

連絡先はこちらをご参照ください:利用規約.

 

お客様の権利の主張およびデータ保護に関する問題の報告、お客様の個人データの処理に関する提案や苦情、お客様による同意の撤回を行う場合は、当社のデータ保護責任者までご連絡ください:

 

当社のデータ保護責任者の名称および連絡先:

 

GROB-WERKE GmbH & Co. KG

データ保護責任者

Industriestraße 4

87719 Mindelheim

メールアドレス:datenschutz@grob.de

 

個人データ

 

個人データとは、識別されたまたは識別可能な自然人の人的または物的な状況に関する、あらゆる情報を意味します。これには、お客様の氏名や住所、メールアドレス、会社名、所在地、電話番号、その他お客様自身またはお客様の会社に関するあらゆる情報が含まれます。個人データには、一般に開示されているデータも含まれます。

 

データ処理について

 

当社は、当ウェブサイトの機能およびコンテンツ、サービスを提供するために必要な範囲でのみ、お客様の個人データを収集および利用します。お客様の個人データの収集および利用は、規則にもとづき、お客様から同意が得られた場合のみ行います。ただし、事前に同意を得ることが事実上不可能である場合、ならびにデータの処理が法規定によって許可されている場合は、例外とします。

 

お客様のデータは以下の法的根拠にもとづいて処理します:

 

  • 当社による個人データの処理に当該人物が同意する場合は、EU一般データ保護規則(GDPR)第6条第1項aに該当します。
  • 独自の目的の追求のために個人データの処理を行う場合は、EU一般データ保護規則(GDPR)第6条第1項fに該当します。

 

個人データの収集および処理

 

お客様が当ウェブサイトを訪問すると、当社のウェブサーバーは通常、クエリを行っているコンピューターの以下の接続データを、システムの安全性を守る目的で一時的に保存します:

 

  • オンラインサービスにアクセスを行った端末のIPアドレス;
  • お客様が訪問したウェブサイト;
  • 訪問の日付と滞在時間;
  • 使用されるブラウザおよびオペレーティングシステムの識別データ、ならびに参照元のウェブサイト。
  • HTTPSステータスコード("Request successful"や"Cannot find requested fileなど)。

 

上記以外の、お客様の氏名や住所、電話番号、Eメールアドレス等の個人データは収集されません。ただし、登録手続きまたはお問い合わせフォームの入力欄にお客様が自発的にこれらの情報を入力する場合は除きます。

 

サービスプロバイダー

 

当社では、マーケティングおよびプログラミング、ホスティングなどの業務をサービスプロバイダーに依頼することがあります。当社はサービスプロバイダーを慎重に選定し、特にサービスプロバイダーが保存したデータを慎重に管理および保護しているか、定期的に監視しています。当社はすべてのサービスプロバイダーに対し、機密保持と法規定の遵守を義務付けています。

 

個人データを第三者に提供することはございません

 

当社はお客様からご提供いただいた個人データを、お客様のご要望にお応えする目的でのみ使用します(通常はお問い合わせの処理および回答)。これらのデータを、製品に関する調査やマーケティング目的に使用することはありません。お客様の個人データを第三者に、譲渡または販売、その他いかなる形式でも提供することはありません。

 

EUに加盟しておらず欧州経済領域にも含まれない第三国へのデータ移転は、お客様と当社の間で締結された契約の履行に必要である場合のみ行います(第三国への納品など)。

 

保存期間;保持期間

 

当社は通常お客様のデータを、当社のオンラインサービスおよび関連サービスを提供するために必要な期間、あるいは保存を継続する正当な利益が存在する期間、保存します。その後は、法的義務を遵守するために保存を継続する必要があるデータを除き、お客様の個人データを削除します(例えば当社には、税法および商法の保存義務に従って、契約書や請求書等の書類を一定期間保存することが義務付けられています)。

 

お問い合わせフォーム

 

お客様がお問い合わせフォームを使用すると、入力画面で入力したデータが当社に伝送され保存されます。お問い合わせフォームを送信した時点で、IPアドレスおよび日付、時刻も保存されます。データを処理するため、送信を行う際に、お客様の同意が取得され本方針が参照されます。お問い合わせフォームに入力されたデータの処理は、お客様の同意が得られた場合のみ行います(GDPR第6条第1項a)。お客様は同意をいつでも撤回できます。同意を撤回する場合は、自由形式のメッセージを当社宛てにEメールで送信してください。撤回前に行われたデータ処理の適法性は、これにより影響されません。当社へのお問い合わせは、提供されたメールアドレスでも可能です。この場合は、Eメールで伝送された個人データが保存されます。これに関連して、データを第三者に提供することはありません。データは、対話を処理する目的にのみ使用されます。

 

データの安全性

 

当社では、お客様の個人データを消失および悪用から保護するために必要な、あらゆる技術的かつ組織的な対策を講じています。お客様のデータは、一般人がアクセスできない安全なオペレーティング環境に保存されます。お客様がEメールで当社に連絡する場合は、伝送される情報の機密性が保証されないことを通知します。お客様のEメールの内容は、第三者に読まれる可能性があります。そのため、機密情報は必ず郵送することをお勧めします。データは、収集目的の達成のために必要がなくなった時点で削除されます。お客様がEメールで当社に連絡する場合、お客様は個人データの保存に対していつでも意義を申し立てることができます。このような場合は、対話を継続することができません。本ウェブサイトでは、セキュリティ上の理由から、また機密情報の伝送を保護するため、SSL暗号化通信を使用します。暗号化された接続の場合は、ブラウザのアドレスバーが「http://」から「https://」に変わり、鍵マークが表示されます。

 

SSL暗号化通信が有効であれば、お客様が当社に伝送するデータが第三者に読まれることはありません。

 

ニュースレター

 

ニュースレターの登録は当ウェブサイトでダブルオプトイン方式で行います。お客様の明確な同意が得られた場合、当社はEメールによって、広告情報を含むニュースレターを送信します。当社のニュースレターには、当社が提供するサービスおよび販売促進に関する情報、イベント、レポート/記事が含まれます。登録を行うと確認メールが届きますので、そこに記載されるURLをクリックして本登録を行ってください。当社のニュースレターにご登録いただいた場合、当社はお客様のIPアドレスおよび登録日を保存します。保存は、第三者がお客様のメールアドレスを悪用してお客様の了解や許可なくニュースレーター登録を申し込む場合の証明の目的でのみ行います。送信過程において追加で収集される個人データは、7日以内に削除されます。ニュースレターの配信はいつでも停止できます。

 

クッキーの使用について

 

当社が提供するオンラインサービスの枠内で、クッキーおよびトラッキング機能を使用することがあります。クッキーとは、インターネットブラウザによってコンピュータシステム上に保存される小さなテキストファイルです。お客様が当オンラインサービスを再び開くと、お客様のウェブブラウザがクッキーの内容を各発行元に送り、端末が再認識されます。クッキーを読み取ることによって、当社はオンラインサービスをお客様に合わせて最適化し、利便性の向上を図ることができます。

 

技術上必要なクッキー

 

当ウェブサイトでは、オンラインサービスの機能を提供するために欠かせない必須クッキーを使用します。これには例えば、動画または音声コンテンツを正常に再生するために必要なデータを保存するクッキーが含まれます。

 

これらのクッキーは、お客様が閲覧を終了すると削除されます。

 

必須クッキーの使用に関して、お客様の同意を得る必要はありません。電子通信プロセスまたはお客様が希望する特定の機能(ショッピングカート機能等)を実行するために必要なクッキーは、GDPR第6条第1項fにもとづいて保存されます。ウェブサイト運営者は、そのサービスを正常に機能させ最適な状態で提供するためのクッキーを保存する、正当な利益を有します。その他のクッキー(閲覧行動を分析するためのクッキー等)を保存する場合は、本方針内で個別に言及します。

 

非必須クッキーおよびトラッキング機能について

 

マーケティングクッキーは、当ウェブサイトおよびそのコンテンツの品質を向上させるために使用します。これらの解析用クッキーによって当社は、当ウェブサイトの利用状況を把握し、サービスを最適化することができます。当社はこれらのクッキーおよびトラッキング機能を、事前にお客様の同意が得られた場合のみ使用します。ただしお客様の個人的設定の最新状態を保存するクッキー(選択クッキー)は除きます。このクッキーはGDPR第6条第1項fにもとづいて設定されます。

 

非必須クッキーおよびトラッキング機能に関してお客様が行う設定の管理

 

お客様が当ウェブサイトを訪問すると、クッキーバナーが表示され、マーケティングクッキーまたはトラッキング機能の使用にご同意いただけるか質問されます。当社のクッキー情報には、クッキーの使用目的、発行元、有効期限が記載されています。この同意は個人的な設定によって将来に向かって取り消すことができます。あるいは、後から当社に同意を与えることもできます。ツールを使用する際にお客様のデータが、GDPRにもとづく適切なデータ保護措置が確保されないGDPR適用範囲外の受信者に伝送されることがありますので、ご注意ください。これに関する詳細は、各マーケティングツールの説明をご参照ください。

 

すべてのクッキーを無効にする

 

クッキーはお客様のウェブブラウザでいつでも無効にできます。ただしクッキーを無効にすると、ウェブサイトの一部の機能が制限される場合があります。お客様のウェブブラウザで、すべてのクッキーを削除または拒否したり、特定のクッキーのみを許可したりできます。これに関しては、ご使用になるウェブブラウザのヘルプをご参照ください。

 

外部サイトへのリンク

 

当社のオンラインサービスには、第三者が管理する他サイトへのリンクが設定されている場合があります。外部サイトへのリンクをクリックすると、クリックによって伝送される個人データの収集および処理、使用に対し当社は影響をおよぼすことができなくなります。第三者によるこのような個人データ処理に対して、当社は一切責任を負いません。外部サイトがトラッキングピクセルによって行うトラッキングは、お客様のウェブブラウザ設定でサードパーティクッキーを無効にすることで防止できます。

 

お子様について

 

16歳未満のお子様は当オンラインサービスの対象外です。

 

お客様の権利

 

お客様(データ主体)には以下の権利があります。

 

データ管理者に自己に関する個人データが処理されているか否かを確認し、処理されている場合は、当該個人データおよびGDPR第15条に記載される各情報を受領する権利があります。

 

データ管理者に対して、データ主体に関する不正確な個人データを遅滞なく訂正するよう求める権利、また不完全な個人データを完全なものにするよう求める権利があります(GDPR第16条)。

 

収集されたデータが収集目的のために必要なくなった場合など、GDPR第17条に記載されるいずれかの理由に該当する場合は、データ管理者に対して、当該個人データを遅滞なく削除するよう求める権利があります(削除権)。

 

データ管理者が個人データの正確性を証明しうる期間にデータ主体が異議を唱えた場合など、GDPR第18条に記載されるいずれかの条件に該当する場合に、データ管理者に対して処理の制限を求めることができます。

 

すべてのデータ主体は、自身に関する個人データの処理がGDPRに違反すると考える場合、行政上または司法上の救済を妨げることなく監督機関に異議を申し立てる権利があります(GDPR第77条)。データ主体は、自身の居住地または勤務地あるいは権利侵害の生じた地がある加盟国の監督機関に、異議を申し立てる権利があります。

 

お客様にはデータポータビリティ権があります。当社がお客様の同意にもとづき処理するデータあるいは契約を履行するために自動的に処理するデータを、一般的に使用され機械によって読み取り可能な形式で、自分自身に返還または第三者に移行させることができます。別のデータ管理者へのデータの直接移行を求める場合は、技術的に可能な範囲でのみ行うものとします。

 

GROB-WERKE GmbH & Co. KGが定めるその他のデータ保護情報

 

お客様およびサプライヤー、その他のビジネスパートナーの方々を対象とするデータ保護情報は、当サイトのダウンロードセンターにある一般取引条件をご参照ください。

 

採用希望者を対象とするデータ保護情報は、当サイトの採用情報ページをご参照ください。

 

GDPR第21条にもとづく意義を唱える権利について

 

ケースバイケースの意義権

 

お客様には、自己の特別な状況による理由にもとづき、GDPR第6条第1項e(公共の利益におけるデータ処理)およびGDPR第6条第1項f(利益のバランスに基づくデータ処理)に従って行われる自己と関係する個人データの処理に対して、いつでも異議を唱える権利があります。

 

お客様が異議を唱える場合、当社はお客様の個人データの処理を中止します。ただし、当社がお客様の利益および権利、自由よりも優先するやむを得ない正当な処理理由を証明できる場合、あるいは請求権の主張または行使、保護のために処理が必要である場合を除きます。

 

ダイレクトマーケティング目的でのデータ処理に対する異議権

 

当社は、お客様の個人データをダイレクトマーケティングの目的で処理する場合があります。このようなダイレクトマーケティングに関連する場合、お客様には、この種のマーケティング目的で行われる自己の個人データの処理に対して、いつでも異議を唱える権利があります

 

お客様がダイレクトマーケティング目的の処理に異議を唱える場合、当社はお客様の個人データをこの目的で使用することを中止します。

 

異議申し立て先

 

異議申し立ては、件名を「異議申し立て」とした自由な形式にお客様のお名前とご住所を記載し、以下の宛先に送信または送付してください:

 

GROB-WERKE GmbH & Co. KG

Industriestraße 4

87719 Mindelheim

メールアドレス:info@de.grobgroup.com

 

データ保護方針の変更

 

当社は、技術の進歩により当社の安全対策およびデータ保護対策を変更する必要が生じた場合、これを変更する権利を有するものとします。この場合は、当社のデータ保護情報も相応に変更されます。そのため、最新版のデータ保護方針をご参照ください。

 

2020年4月2日更新

お客様のクッキー設定はこちらでいつでも変更できます:データ保護設定