パーフェクトな生産プロセス
 

GROBのシステム設備、ユニバーサルマシン、組立ラインは世界トップレベルの技術を誇ります。また適切な自動化ソリューションと組み合わせることで効率性がさらにアップします。最高の品質を維持するためすべてのコンポーネントを自社で生産し、お客様のニーズに合わせて最適にカスタマイズします。

 

定評のあるロードシステムと搬送コンポーネント、カスタムメイドのソリューション:GROBの半自動または全自動技術なら理想的なワークハンドリングと効率生産が可能です。

パレットソリューション

パレット交換システム

ワーク加工中に並行して段取りを行うことでGROBマシンの生産性を向上させます。回転式のパレットチェンジャーによって段取りステーションとマシン加工エリア間のパレット交換を行い、パレットを回転テーブルおよび段取りステーションにクランプします。組込型の着座確認システムとパレット交換中のゼロポイントクランプシステムの洗浄によって高いプロセス安定性を保証します。

[Translate to jp:] GROB Palettenwechsler

お客様のメリット:

 

  • マシンの段取りステーションで加工作業と並行したツール交換またはワークのロード/アンロード
  • マシンにコンパクトに組み込まれたパレット交換システム
  • 回転およびロックが可能な段取りステーションへの快適なアクセス性
  • 加工エリアと段取りステーションの間でパレットを迅速に交換
  • パレット交換システムに組み込まれたパレットの着座確認システム
  • 段取りステーションでクレーンによるロードが可能な高開口扉。

回転型パレット保管システム (PSS-R)

[Translate to jp:] GROB Palettenrundspeichersystem

GROB回転型パレット保管システムによりGモジュールを柔軟な生産セルに拡張し、自動化された高効率な生産を行います。

特徴:

 

  • 1段から3段の最大15か所のパレット保管場所
  • マシンのコントロールパネル横に配置された、アクセスしやすい段取りステーション
  • 画期的なパレット交換装置による、パレット2枚の高速交換
  • フレキシブルな制御ソフトウェアによる加工オーダーの可視化と編成
  • 19インチのタッチスクリーンパネルを備えた最新の制御ソフトウェア

 

お客様のメリット:

 

  • トータルソリューションをワンストップで提供、標準化されたデザイン
  • マシン稼働率のアップによる経済的な生産
  • 無人または少人数シフトでの生産が可能
  • 加工エリアとパレット保管位置の良好な視界
  • 切削加工中に並行してパレットをロード/アンロード
  • 省スペースでありながら高い収容能力
  • わずかな初期費用でのパレット保管ソリューション
  • 簡単な改修で既存マシンに追加設置可能

リニア型パレット保管システム(PSS-L)

[Translate to jp:] GROB Palettenlinearspeichersystem

GROBが開発したリニア型パレット保管システムは、高度に自動化されたフレキシブルな製造ラインで、多様なワーク加工が可能です。

特徴:

 

  • 最大5台のマシンを1つのシステムに結合可能
  • 少なくとも1個の基本モジュールからなる拡張可能なモジュールシステム
  • システムに最大4つの拡張モジュールと追加の段取りステーションを拡張可能
  • クレーンによるロードが可能な非常にアクセスしやすい段取りステーション
  • フレキシブルな制御ソフトウェアによる加工オーダーの可視化と編成
  • パレットチェンジャーあり・なし両方のマシンに対応
  • 最適化された制御技術と高ダイナミックなローディングユニットでパレット交換時間を短縮

 

お客様のメリット:

 

  • 要望に合わせて柔軟に構成可能
  • マシンに最も合うように標準化されたデザインとインターフェースを持つ、GROB一括提供での完璧なソリューション
  • マシン稼働率の顕著な向上による経済的な生産
  • 長時間の無人生産が可能
  • 自動運転中にマシンの加工エリアに簡単にアクセス可能(手動ロードや段取り作業を行う場合)
  • 省スペースでありながら高い収容能力
  • わずかな初期費用でのパレット保管ソリューション
トップローディング

リニアガントリーローダー

リニアガントリーローダーはGモジュールに全自動で上から直接ロードできるように設計され、3つの仕様があります。キャリッジにつき1本の垂直軸を備え、非常に重いワークにも適します。リニアガントリーローダーは水平面と垂直面を同時に走行するため、高い効率性を発揮します。

伸縮型リニアガントリーローダー

伸縮型リニアガントリーローダーは上部ローディングにおけるGROBの最新技術であり、特に天井が低い生産現場に適します。

正面ローディング

自動スライディングチェンジャー

自動スライディングチェンジャーは1つのローディング上部開口部が標準で装備されています。アジャイルガントリーローダーと自動スライディングチェンジャーによるロード方式はGROBの標準的な分離型自動ローディングプロセスであり、加工プロセス中の非生産時間を最小限に抑えます。

スウィヴェリングチェンジャー

スウィヴェリングチェンジャーは、手動でも上部開口部からのローディングの場合でも、ワーク搬送プロセスとローディングプロセスを分離・非同期化します。これは半自動および全自動のローディングに適しています。スウィヴェリングチェンジャーは向かい合わせで設置された2台のマシンに連続してロードすることが可能で、スペースの削減ができます。

搬送および自動化コンポーネント

自動化システム

標準自動化システムはフリクションローラーコンベアで構成され、すべてのGROBマシンに適用できます。すべてのローラーが正接チェーンによって同時駆動されます。ローラーコンベアの高さはカスタマイズ可能です。オプションで亜鉛鋼板またはステンレス製のドリップパンが選択できます。

リフト

自動化システムが複数の階層にまたがる場合に、リフトは高低差を解決し障害物や通路の上を越えて搬送を行います。複数階層にまたがる自動化システムに結合されたリフトは、保管システムとしても使用できます。

旋回コンベア

旋回コンベアは自動化システムを横切る通路として機能し、個々の設備部分へのアクセス性を確保します。旋回コンベアは、自動化システムをフロアと同じ高さで横切って移動する必要がある場所に使用します。

回転テーブル

回転テーブルでは搬送方向の転換が可能で、分岐点として機能します。方向は90度きざみで変更でき、搬送方向に対するパレットの向きは保持されます。

リフト昇降装置

搬送方向に対するパレットの向きを変更する場合に、リフト昇降装置も回転テーブルと同じく分岐点として機能します。多くの場合、計測や検査目的でワークをラインから採取したり戻したりするために使用されます。回転テーブルとリフト昇降装置を組み合わせて、昇降・回転ユニットにすることもできます。

旋回ユニット

旋回ユニットによって、パレットまたはワークの向きを転換します。また検査ステーションにおいて、あらゆる側面からワークへのアクセスを可能にします。

保管システム

GROBはバッファや選別のための様々な保管システムを提供しています。ワークやパレット、コンポーネントの保管システムがあります。

SPCステーション

SPCステーションは製造ラインに沿って設置された個々の作業ステーションであり、ここで統計的プロセス制御のためにワークを採取したり戻したりします。

理想的なファーストステップ
GROB回転型パレット保管システムによって、Gモジュールを柔軟な製造セルに拡張できます。
[Translate to jp:] GROB Palettenrundspeichersystem
GROBサービス
カスタマーサービス

GROB Japan K.K 
電話番号:+81 (45) 414-3390
メール: info@jp.grobgroup.com

ウェブショップ